ミクジログ

のんびり適当ゲーム大好き人間がゲームをしながら書きたいことを書きなぐるブログ。黄色い生き物はキリンです。

【Switch版ドラクエビルダーズ日記3】ツボでレベルアップする主人公はオレです

スポンサーリンク

f:id:mikujin2198:20180305232828j:image

どうも!

寝ぐせのなおらないミクジンです。

えーと、前回はピリンに頼まれて『料理部屋』を作ったところまで書きました。

 

前回はこちら↓

www.mikujin2198.com

それではつづきをやっていきます。

 

スポンサーリンク

 

 

キノコ料理を作れだと!?

『料理部屋』が完成し、ピリンが何かあやしげなものを作っているのを見て怯えながら部屋を出ると、おっさんからの依頼が。


f:id:mikujin2198:20180304221526j:image

おっさん…名前ロロンドっていうのか。

ごめん今気付いた。

でもこれからもおっさんて呼ぶね!


f:id:mikujin2198:20180304221616j:image

依頼を断ろうとする主人公。

選択肢も何も出てないのに、オレの言いたいことを言うなんて、素晴らしい主人公や!


f:id:mikujin2198:20180304221834j:image

断ろうとしたはずなのに、

「ピリンの依頼ばっか聞いてずるい!」

とか言い出して、キノコ料理を作って持ってくるよう言い捨てて去る、いじけたおっさん。

おとなげねぇ…。

仕方ねーな、作ってやるか。

 

キノコを探しに水場へ

おっさん情報によると、キノコは水場の近くにあるらしいので、めんどくさいけど探検に行かねばなりません。

でもすでに夜になりそうだったので、翌朝に出発することにしました。

そういえば『料理部屋』でピリンが、

「夜になったら食べ物を収納箱に入れておくね」

と言ってたのを思い出しました。

『料理部屋』の収納箱を見てみると…。


f:id:mikujin2198:20180304223611j:image

あれ?

これキノコ料理じゃね?

あぁでも惜しい!

おっさんに依頼されたのは3つ。

1つ足りねぇ!

やはり翌朝探検に出るしかないか…。

 

『あたりをみわたす』コマンドがとても便利!

翌朝、起きてすぐに出発しようとしましたが、水場がどこか分からないのでとりあえず拠点で『あたりをみわたす』コマンドを使ってみました。

あるのは知ってたけど使うの忘れてた…。


f:id:mikujin2198:20180305214704j:image

うおおおおお!

なんて見やすい!

このコマンドを使うとものすごい上空からあたりを見渡せるので、高台などに登らなくても結構遠くまで見放題!

これで迷わずキノコに一直線や!

 

しかばね…

拠点を出発し、少し進むとなんとも恐ろしいものを発見してしまいました。


f:id:mikujin2198:20180305215323j:image

しかばね…。


f:id:mikujin2198:20180305215343j:image

好奇心が押さえられずに、こんぼうで殴る。

…どうやらしかばねはこわせるようだ。

ここだけの話、ちょっと壊してみたんだけど素材はゲットできないみたいでした。

だよね…。

カルシウムくらいしか素材ないよね。

…しかばね、ごめんね!

 

水に落ちるべからず

しかばねに別れを告げ、水場へ。


f:id:mikujin2198:20180305215940j:image

水場、意外と近いな!

着いたとたんに、もう生えてるキノコ。

簡単な任務だな、おい。

そしてバッサバッサとキノコを取っていたら、操作が狂って水の中に落下。


f:id:mikujin2198:20180305220306j:image

ええ!?

泳げないの!?

なんと水に落ちると、浮かぶことも泳ぐこともなく、画面がブラックアウトして岸に戻されて、ダメージをくらうみたい。

こりゃ気を付けないとな。

 

スポンサーリンク

 

 

おっさんに拍手される

たくさんキノコをゲットしたので村へ。

気は進まないけど、キノコ料理を作ります。


f:id:mikujin2198:20180305221308j:image

収納箱に2本入ってるから、1本だけ作るか。

これでおっさんの依頼は完了。

と思ったら…。


f:id:mikujin2198:20180305221527j:image

『料理部屋』の前で待ってやがった…!

しかも偉そうに拍手だと!?


f:id:mikujin2198:20180305221801j:image

一回断ったのになんてずうずうしい…。

 

拠点レベルを上げる依頼が

おっさんにキノコ料理を渡し、次はピリンの依頼かなと思ったら、またもやおっさんが依頼をしてきました。


f:id:mikujin2198:20180305222319j:image

町を発展させてほしい?

ついにいろいろ作っていいのか!?


f:id:mikujin2198:20180305222532j:image

おっさんの依頼はどうやら、拠点レベルを2に上げてほしいということみたいです。

建物を作って、その中に作った物を置くことでポイントが上がり、拠点レベルが上がるということみたい。

 

f:id:mikujin2198:20180305224551p:plain

HPの下にあるゲージとその右の数字が、拠点のレベルとポイントを表しているみたい。

通常のドラクエと違って、戦ってレベルが上がるんじゃなくて、町を発展させてレベルを上げるというわけか。

よーし、やってやるぜ!

 

『ツボ』を3つ作る

今現在のポイントが1570で、1700になるとレベルアップするから…あと130か。

あれ?すぐじゃね?


f:id:mikujin2198:20180305225237j:image

今作れる物を見たら、『ツボ』を建物内に置くと50ポイントもらえることが判明。

じゃ3つ置けばレベルアップだ!

素材の『あおい油』が足りないけど、町のすぐ外にいるスライムから取れるので、さっそくスライム退治へ!


f:id:mikujin2198:20180305225956j:image

うらあああああああ

あ、スライム笑ってる。


f:id:mikujin2198:20180305230026j:image

そして飛び出す『あおい油』

ところでこれ、油なの…?

スライムって、油なの…?

 

なんて言ってるうちに素材も集まり、さっそく『ツボ』 を3つ作成。


f:id:mikujin2198:20180305231303j:image

おお…意外にでかい。

完成したので、今ある部屋に3つ置いてみると…。

 

f:id:mikujin2198:20180305231806j:image

レベルアップ!

嬉しいけどちょっと待って…。

『ツボ』でレベルが上がるなんて、ドラクエ史上初ではないだろうか。

激しき女子ピリン、ずうずうしいおっさん、そして『ツボ』でレベルアップする主人公。

いろいろと濃いぜ…ドラクエビルダーズ。

でも予想以上におもしろい。


f:id:mikujin2198:20180305232532j:image

おっさんに報告して任務完了!

さて次はどんな依頼がくるのかな?

楽しみ!

 

つづきはこちら↓

www.mikujin2198.com