ミクジログ

のんびり適当ゲーム大好き人間がゲームをしながら書きたいことを書きなぐるブログ。黄色い生き物はキリンです。

【Switch版スカイリム日記40】盗賊ギルド特殊任務『サマーセット・シャドウズ』②

スポンサーリンク

f:id:mikujin2198:20180416091442j:image

寝ぐせのなおらないミクジンです。

前回はニラナイの目付きのせいで犯人をミスリードさせられつつも、柔らかな思考によりフョトリを殺した真犯人を突き止め、その犯人がいるアジト付近に到着したところまで書きました。

 

前回はこちら↓

www.mikujin2198.com

最初から読みたい方はこちら↓

【Switch版スカイリム日記】予備知識のない人間がスカイリムはじめました - ミクジログ

 

もうすぐアジト...敵と戦うのも久々だから、おらワクワクしっぱなしだぞ!

では続きをやっていきます。

※ブログ内の画像や動画にかなりグロテスクな表現が含まれている場合があります。

 

スポンサーリンク

 

 

アターリング・ヒルズ洞窟の中へ

f:id:mikujin2198:20180627154917j:image

お馬さんと別れ、オレはなるべく敵に見つからないように山道を通ってアジトに近付くことにしました。

 

f:id:mikujin2198:20180627154858j:image

そして洞窟入口の真上あたりの岩場に到着。

ここから下に降りれば洞窟に入れると思いますが、今までのパターンだと敵がうろついてると思うんですよね。

......ん?

 

f:id:mikujin2198:20180627155704j:image

いたっ!

くくく...推理成功。

さてどうするか。

 

 

f:id:mikujin2198:20180627160443j:image

こうするんだよおおおお!

 

f:id:mikujin2198:20180627160521j:image

ふはははははは!

久しぶりの獲物はお前じゃああああ!

 

 

f:id:mikujin2198:20180627162000j:image

1人を殺ったあと、もう1人敵の話し声は聞こえるのに、どこを探しても姿は見当たりませんでした。

一体どこにいるんだ?

仕方なく洞窟の入り口に近付いてみました。

 

 

f:id:mikujin2198:20180627162727j:image

な...んだと?

洞窟の入り口脇に敵がいました。

しかし...。

 

f:id:mikujin2198:20180627163313j:image

埋もれている...。

 

f:id:mikujin2198:20180627163349j:image

完全に埋もれている。

発見した敵は岩に埋もれている謎の状態。

しかもなぜかこちらに気付いていない。

さすが今回は殺人事件ですね。

犯人はすげえトリックを出しやがるぜ...。

さてどうするか。

 

 

f:id:mikujin2198:20180627165042j:image

f:id:mikujin2198:20180627165122j:image

f:id:mikujin2198:20180627165138j:image

謎はすべて解けた。

ふぅ、解いた解いた。

謎があったら解けばいいんだよね。

 

f:id:mikujin2198:20180627170042j:image

さて中に入ろう。

 

洞窟の中

f:id:mikujin2198:20180627170401j:image

中は洞窟にしては明るめ。

これは見やすくていいけど、逆に発見されやすくなるから注意が必要ですね。

この先も謎が出てくる可能性もあるので、なるべく慎重に行きます。

 

f:id:mikujin2198:20180627171427j:image

謎きた。

洞窟は今のところ1本道でしたが、早くも遠くに謎が歩いているのを発見。

 

 

f:id:mikujin2198:20180627172016j:image

解けろ謎。

 

f:id:mikujin2198:20180627172041j:image

解けました。

この洞窟、謎が多いかもしれない。

 

f:id:mikujin2198:20180627172841j:image

ここで洞窟は2手に別れました。

ちょっと迷いましたが目的地マークは左側にあるので、左の道を進んでみました。

 

左の道へ

f:id:mikujin2198:20180627173359j:image

少し進むと広めの空間に出ました。

 

f:id:mikujin2198:20180627173456j:image

あっ。

右手を見るとたき火で暖まる謎が。

ここ寒いですもんねうらやましい。

他に仲間はいるのかな?

 

f:id:mikujin2198:20180627173612j:image

謎が増えた。

様子を見ていたら増えました。

そして談笑開始。

ちくしょう楽しそうにしやがって...こっちは寒いのガマンしてんのに!

 

f:id:mikujin2198:20180627174835j:image

謎め...。

弓を引きしぼり狙いを定めます。

 

f:id:mikujin2198:20180627175019j:image

ふはははははは!

謎を1人撃破。

1人ずつにバラけるのを待つのもめんどうだし、なんかイラッとしたので強行突破です。

 

f:id:mikujin2198:20180627175334j:image

そしてダッシュ!

まだ仕留めていない謎がこちらを見失うまで走ります。これがわいの戦い方やっ!

 

f:id:mikujin2198:20180627180106j:image

くくく...。

どうやら見失ったようですね。

背中がおろそかになっていますよ?

 

f:id:mikujin2198:20180627172512j:image

謎はすべて解けた。

これが言いたいだけかもしれない...。

 

f:id:mikujin2198:20180627181035j:image

ちなみに逃げたついでに右側の道にも行ってみましたが、どうやら同じ場所に出るだけだったみたいです。

さて、先へ進みましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

扉の先へ

f:id:mikujin2198:20180627181450j:image

進んだら木の扉がありました。

目的地はもうすぐです。

死体から盗みをするのが好きという、真犯人のリンウェが一体どんな人物なのか楽しみですね。

名前は女子っぽいけどなぁ。

 

f:id:mikujin2198:20180627182123j:image

扉の先は螺旋階段みたいになっていて、下の方へと続いていました。

 

f:id:mikujin2198:20180627182546j:image

むっ。

慎重に階段を降りていたら敵発見。

 

 

f:id:mikujin2198:20180627183102j:image

f:id:mikujin2198:20180627183208j:image

フフフ。

ふぅ、慎重に進んでてよかった。

 

 

f:id:mikujin2198:20180627184036j:image

少し進むと、いかにも頭がいそうな部屋が見えました。いよいよリンウェがいそうな気配。

 

f:id:mikujin2198:20180627184547j:image

え?

旗の前まで進むと、突然『サマーセット・シャドウズの旗を破壊する』というオプションが増えました。

どうやって破壊するんだろう。

 

f:id:mikujin2198:20180627201739j:image

旗を壊そうかと思いましたが、よく見たら隣の部屋にリンウェがいるご様子。

途中で邪魔されるのもしんどいので、先にリンウェとご対面することにしました。

 

推理通り

f:id:mikujin2198:20180627202138j:image

この先にリンウェが...。

出会った瞬間に戦闘になる可能性もあるので、ここは慎重にドアを開けます。

ではオープン!

 

f:id:mikujin2198:20180627202359j:image

f:id:mikujin2198:20180627210010j:image

ええええええええ。

こっち向いて武器抜いてるよ!

準備万端すぎぃ!

 

f:id:mikujin2198:20180627202736j:image

推理通り。

ええ大丈夫です分かってました。

あのあと他にもワラワラと敵が2匹出てきちゃったんですよ。そいつらに囲まれた時には、自分がこうなることをすでに推理していましたね。

ちくしょおおおお。

 

 

f:id:mikujin2198:20180627203536j:image

f:id:mikujin2198:20180627203905j:image

こいつらか...。

やり直してみたら、リンウェのいた部屋とは逆の部屋に寝てるやつらを発見しました。

さっき推理通りになったのはこいつらのせいというわけですね。なるほど...そうですか。

つまりこいつらさえ先にアレしちゃえば、リンウェとも戦いやすくなるというわけだ。

たぶん1人をアレするともう1人が起きてくると思いますが、まぁなんとかなるでしょう。

...そんなわけで。

 

 

f:id:mikujin2198:20180627204539j:image

ッサァアアアアア!

 

f:id:mikujin2198:20180627204616j:image

アレ完了。

ほほう、やはり1人をアレした音でもう1人に気付かれてしまったようです。

 

f:id:mikujin2198:20180627204719j:image

くくく。

こうなることは分かっていましたよ。

 

f:id:mikujin2198:20180627204819j:image

推理通り。

冴え渡る推理でしたね。

では今度こそリンウェを殺りに行きます。

 

リンウェとの戦い

f:id:mikujin2198:20180627205854j:image

今度は入り方を変えてみます。

扉は開くまでに一瞬間があるので、開けたと同時に左の壁に隠れれば見つからないんじゃないかと思ったんですよね。

この推理が正しければうまくいくはず。

ではオープン!

 

f:id:mikujin2198:20180627210529j:image

名探偵。

どうやら成功のようです。

もう名探偵としか言いようがない推理でした。あとは攻撃するだけです。

これで最後だリンウェ!

 

 

f:id:mikujin2198:20180627211523j:image

ひぃいいいい!

壁からちょっと出た瞬間に見つかりました。

快楽殺人鬼とはいえやはり盗賊。

警戒心はすごいなちくしょう。

ええい仕方ない!このまま勝負や!

 

 

 

f:id:mikujin2198:20180627213331j:image

f:id:mikujin2198:20180627213343j:image

はぁ...はぁ...。

完全なる泥試合の果てに弓でとどめを刺し、ついにリンウェを倒しました。

でもこんな戦闘久々だったので、とても楽しかったとです。

 

f:id:mikujin2198:20180627213640j:image

そしてフョトリの形見をゲット。

ついでに装備も全部もらいました。

しかし顔をちゃんと拝めなかったなこの人。

男子なのは確かなんだけど。

 

f:id:mikujin2198:20180627213927j:image

f:id:mikujin2198:20180627214015j:image

チャラい...。

拝まなくてよし。

さて帰ろう。

 

トリステン、デルビンと話をする

f:id:mikujin2198:20180627215247j:image

トリステンに『フョトリの銀のロケット』を渡すと、辛そうにしながらも感謝されました。

今後うちのギルドがウィンドヘルムで何かある時には協力してくれるそうです。

辛いだろうけどオレも何かあれば協力するからね。何かあったら言ってね。

 

f:id:mikujin2198:20180627220118j:image

デルビンからはトリステンが今回の仕事に満足していたことと、仕事をこなしてきたおかげでギルドが成長してきたことを聞かされました。

そういえば『サマーセット・シャドウズの旗を壊す』っていうオプションをすっかり忘れてたんですが、リンウェを倒してしトリステンと話してしまうともうできないみたいでした...。

失敗したなぁ。

でもこれでギルドマスターにまた近付きました。

次はどんなクエストかなぁウフフ。

 

つづきはこちら↓

www.mikujin2198.com