ミクジログ

のんびり適当ゲーム大好き人間がゲームをしながら書きたいことを書きなぐるブログ。黄色い生き物はキリンです。

【Switch】『ロックマン11』体験版やってみた感想

スポンサーリンク

f:id:mikujin2198:20180911090053j:image

寝ぐせのなおらないミクジンです。

最新作『ロックマン11運命の歯車!』の体験版が配信開始となりました。

 

ロックマンといえば、子供の頃に毎年クリスマスプレゼントでサンタさんにお願いするくらい好きだった作品です。

なのでオレの中では、ロックマン=クリスマスというイメージがあります。

そんなオレも今や大人...クリスマスまで待てないので体験版をやってしまいました。

サンタさんごめんね。

...なんの話だ。

 

意味不明な話は置いといて、この記事では体験版をやってみた感想をいろいろ書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

難易度の選択ができるだと!?

f:id:mikujin2198:20180911092035j:image

今作では難易度の選択ができるみたいです。

  • NEWCOMER:ロックマンシリーズを初めてプレイする人向け
  • ADVANCED:ロックマンを久しぶりにプレイする人向け
  • ORIGINAL SPEC.:今でも現役プレイヤーの人向け
  • EXPERT:?

英語読めねえ...。

まだ一番難しいとおぼしき『EXPERT』は選べないようですが、ロックマンシリーズはもともと難易度が高めのゲーム。

これは初心者からベテラン(?)までみんなが楽しめる機能だなぁと思いました。

 

f:id:mikujin2198:20180911093850j:image

難易度『NEWCOMER』

一番易しい『NEWCOMER』ではなんと残機が無限になってました。

これならいける!

 

f:id:mikujin2198:20180911094413j:image

難易度『ORIGINAL SPEC.』

2番目に難しい『ORIGINAL SPEC.』では残機がたったの2機に。

おら自信がねえです。

一番難しい難易度だと一体どうなってしまうんだろうこわい...。

 

ちなみにいろんな難易度でやってみましたが、難易度によって残機数が変わるだけでなく、登場ギミックまで変わるみたいです。

『ORIGINAL SPEC.』はほんと難しくて、今だにクリアできておりませぬ。

 

ロックマンらしさはそのまま

f:id:mikujin2198:20180911095213j:image

今作のロックマン

グラフィックはとてもキレイですが、ロックマンらしさはそのままだったので全然違和感なく遊べました。

 

ステージセレクト画面

f:id:mikujin2198:20180911100137j:image

おなじみのステージセレクト画面ですが、ロックマンが選択したボスの方を見ています。

 

f:id:mikujin2198:20180911100431j:image

やってやんよ。

 

f:id:mikujin2198:20180911100524j:image

やめてけろ。

 

ステージ開始画面

f:id:mikujin2198:20180911101023j:image

ステージ開始時の例のあのBGMも健在です。

この場面のこのBGMを聴くと「あ〜ロックマンだ」って感じがするのはオレだけじゃないはず。

 

プレイ画面

f:id:mikujin2198:20180911100917j:image

プレイ画面の見方はこれまでとあまり変わりないですが、背景までとてもキレイです。

全体的に優しい感じのグラフィックで、まるでアニメーション映画のよう。

こういう感じ好きだなぁ。

 

プレイ動画

ここでちょっとだけオレがプレイした動画を載せておきたいと思います。

 

※動画再生できます。

下手くそだな!

さすがロックマン...普通の雑魚敵がくせ者ぞろいだぜ!(オレだけだったりして)

 

※動画再生できます

もはや難易度関係なしの下手っぷり。

 

※動画再生できます。

ボス戦

でかすぎだろ。

いやまさかボスがこんなことをしてくるとは思わなかったので正直びびりました。

びびって手も足も出ない自分が恥ずかしかったとです。

 

スポンサーリンク

 

 

操作性が良かった

f:id:mikujin2198:20180911111648j:image

操作はこれまでの作品とほぼ同じです。

過去作品をすべてやってるわけじゃないので今作からかどうかは分かりませんが、とても簡単に操作できるようになっている項目もあってすごくやりやすかったです。

 

f:id:mikujin2198:20180911111840j:image

ラッシュコイル

Xボタンですぐ呼べるラッシュ。

相変わらずラッシュかわいいウフフ。

 

f:id:mikujin2198:20180911112055j:image

特殊武器セレクト

ZR・ZLボタンかRレバーで特殊武器の切り替えが可能ですが、Rレバーでの切り替えが特に簡単でやりやすかったです。

8方向に割り振られた特殊武器にレバーを倒すだけという、場所さえ覚えれば一発で切り替えが可能になるやり方。

ちなみに通常のロックマンに戻りたい時はRレバーを押し込むだけ。

これは簡単でありがたいです。

 

新たなチカラ『ダブルギアシステム』

f:id:mikujin2198:20180911111421j:image

今作ではロックマンの新たなチカラとして『ダブルギアシステム』が加わりました。

LボタンとRボタンを押すだけで簡単に発動できるこのシステムのおかげで、これまでよりも楽しいアクションになってます。

 

スピードギア

公式サイトより引用

スピードギアを発動すると周囲の時間がゆっくり進み、一瞬の判断が必要な場面でも、落ち着いて行動することができます。

これはボスの攻撃を微妙な位置で避けないといけない時とかに助かります。

分かっていても指が反応しないオレにとってはほんとにありがたい機能ですフフッ。

 

パワーギア

公式サイトより引用

パワーギアを発動すると、ロックバスターの手数が増えたり、特殊武器が強化されるなどの効果があります。

今じゃああああ!

という場面でゴリゴリ攻めたい時やストレス発散したい時に最適なギアです。

いろんな特殊武器があるので、どれがどんなふうに強化されるのか楽しみです。

 

ダブルギア

公式サイトより引用

ロックマンのライフが残りわずかな時(たぶん4つくらい)に発動可能な起死回生のダブルギアは、スピードギアとパワーギアを同時に発動させる技です。

 

f:id:mikujin2198:20180911111344j:image

『ファイナルチャージショット』

ダブルギア状態でないと発動できない『ファイナルチャージショット』は威力が高くて、しかもカッコよすぎ。

ただしこのダブルギア、途中解除ができなくて、限界を超えると強制的にオーバーヒートするなどのマイナス面もある諸刃の剣です。

諸刃の剣...カッコいいな!

 

プロモーション映像

公式サイトにプロモーション映像があって興奮したので載せておきます。

公式サイトより引用

まさかロックマンが30周年だったとは...。

いつの間にかオレも歳を取りましたが、今だにロックマンで興奮するって幸せなことだなぁと思います。

そして今もロックマンが健在なのがすごく嬉しいです。

 

最後に

ロックマン最新作ということで期待してましたが、思った以上に楽しくて、ロックマンらしく難しくてやりごたえのある作品です。

今作はロックマンに新しいチカラが加わったり、やり込み要素があったりと30周年に相応しい出来だと思います。

オレは下手くそですが、体験版で腕を磨いて発売を楽しみにしたいと思いますウフフ。