ミクジログ

のんびり適当ゲーム大好き人間がゲームをしながら書きたいことを書きなぐるブログ。黄色い生き物はキリンです。

『AirPods』使ってみた感想。【Apple・ワイヤレスイヤホン・レビュー】

スポンサーリンク

f:id:mikujin2198:20190710080310j:image

寝ぐせのなおらないミクジンです。

オレは自宅でもイヤホンを付けて音楽を聴くことが多いようなイヤホン大好き人間です。

今までは普通のコード付きイヤホンを使っていたのですが、コードが邪魔なのでワイヤレスイヤホンが欲しいなぁと思いました。

そこでいろいろ見て迷った結果、Appleが発売している『AirPods』というワイヤレスイヤホンを買ってみました。

それがこちら⬇︎

f:id:mikujin2198:20190703072559j:image

チンアナゴに似ている...。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/65/W%C4%99gorz_ogrodowy.jpg/500px-W%C4%99gorz_ogrodowy.jpg

画像はWikipediaより

最初はそんな失礼なことを思ってしまいましたが、使ってみたらめちゃくちゃいい商品でもはや手放せなくなりました。

今回はこの『AirPods』を使ってみた感想などを書いてみたいと思います。

 

 

バッテリー兼ケースがめちゃくちゃ小さい!

f:id:mikujin2198:20190703074718j:image

ちっさ!

写真はイヤホンの収納と充電を同時にやってくれるケースなのですが、これがとにかく小さくてコンパクトでびびりました。

こりゃポケットの中でコードがからまることなんてなさそう(当たり前)

 

f:id:mikujin2198:20190703075501j:image

ケースのフタを開けると、中にイヤホンが収納されていました。

さっそく取り出してみます。

 

f:id:mikujin2198:20190703075656j:image

そんなバカな...!

コード付きを使ってた自分にとっては、たったこれだけのボディで音楽やら何やらが聴けるなんてちょっと信じられないくらいのコンパクトさ加減。

よし、とりあえず接続してみよう。

 

iPhoneへの接続方法

オレのスマホはiPhoneなのですが、説明書によればスマホへの接続方法はすごく簡単。

「iPhoneと接続するにはケースのフタを開けてロック解除したiPhoneに近づけるだけ」

簡単すぎやしないか。

まぁとりあえずやってみます。

 

f:id:mikujin2198:20190703081115j:image

ケースのフタを開けると、LEDが白く点滅しはじめました。

これでロック解除したオレのiPhoneに近づければいいんだな?

 

f:id:mikujin2198:20190703081256p:image

なんか出た!

今まで見たことのない画面が出てバカみたいに興奮しながら『接続』を押してみると...。

 

f:id:mikujin2198:20190703081707j:image

接続完了。

えええなにこれ...。

夜な夜なイヤホンジャックがどこか分からなくて挿し損ねて歯ぎしりしていた日々はなんだったんだ...。

しかしiPhoneの画面にバッテリーの残量まで表示されるとはありがたいことです。

 

f:id:mikujin2198:20190703083941j:image

接続後はLEDがバッテリーの残量を表してくれているみたいです。

iPhoneでも確認できるしこれは便利だなぁ。

さーてさっそく使ってみるか。

 

耳に付けたらすぐ接続

f:id:mikujin2198:20190703084311j:image

なんてこった...。

※写真はイメージです。

『AirPods』は一度接続してiPhoneに登録すれば、イヤホンを取り出して耳に付けるだけで音がイヤホンから流れ出すんですね。

まじですか。

いちいちスマホでBluetoothの接続先を選んだりする必要もないのはすごく便利です。

逆に耳から外せば接続も解除されるという便利っぷり。

 

ただちょっとだけ気になったのは、耳に付けた時のフィット感が少し悪いかなぁというところ。

ガッツリ耳にハマる感じではないので、付けたまま走ったりしたら落ちそうな気がしないでもないです。

 

ダブルタップ機能の設定

f:id:mikujin2198:20190703093203j:image

なにこれ便利!

イヤホンを耳に付けている時に写真の矢印のあたりをダブルタップすると、曲送りができたりする機能が付いてます。

設定画面⬇︎

f:id:mikujin2198:20190703093625j:image

iPhoneの『Bluetooth』設定画面から機能を選べるのですが、これが何気に便利です。

選べる機能の種類⬇︎

f:id:mikujin2198:20190703093754j:image

左と右で個別に設定可能。

「ヘイ!Siri!」と恥ずかしくてなかなか呼べないオレでも、気軽にSiriさんを呼び出せそうな雰囲気ですねウフフ。

 

音質が良い

さっそくイヤホンで音楽を聴いてみたんですが、音質もなかなか良いです。

曇ったような感じもなく、なかなかクリアな良い音だと思いました。

 

充電時間が早い!

『AirPods』はワイヤレスイヤホンなので充電が必要になるんですが、この充電時間がすごく早いんです。

 

f:id:mikujin2198:20190703090534j:image

写真左のケースはバッテリーになっていて、イヤホンの充電はケースに入れるだけなのですが、なんとイヤホンを15分充電すれば3時間音楽が聴けるくらい回復します。

めちゃくちゃはえええ!

実はこれが買った一番の理由です。

ちなみにフル充電で聴けるのは約5時間。

他のワイヤレスイヤホンをいろいろ見たんですが、イヤホンの充電時間が1時間とか1.5時間とかの商品が多かったんです。

充電時間が長いとすぐまた使いたい時に不便ですが、15分なら全然待てる範囲です。

 

ブログを書く時にずっとイヤホンで音楽を聴いてる自分なんかだと、『バッテリーがなくなったら15分休憩』みたいな使い方もできるのですごく助かります。

書くのが遅いうえに、書き始めるとすごい夢中になって長い時は8時間とか書いてたりするので...。

もっとがんばる。

 

ちなみにケース兼バッテリーの方は、フル充電すればイヤホンが24時間以上使用できるくらい充電できる容量があるみたいです。

つまりはイヤホンを4、5回フル充電できるってことかな?

じゅうぶんです。

 

まとめ

最後に良かったところと悪かったところをまとめてみたいと思います。

良かったところ

  • 小さくてコンパクト
  • 最初の接続が簡単
  • 使いたい時耳に付けるだけで接続
  • ダブルタップが便利
  • 音が良い
  • 充電時間が早い(15分充電で約3時間使える)
  • ケース兼バッテリーの容量も申し分ない(イヤホンを24時間以上使えるくらい)

悪かったところ

  • 耳に付けた時のフィット感がちょっと悪い気がする

こんなところでしょうか。

『AirPods』を使ってみて、今までコードがからまるとかイヤホンジャックが見つからねぇとか騒いでた自分はなんだったんだろうと思いました。

オレ的には間違いなく買って良かったです。

もうこれで大丈夫。

これを書いてる時もずっと耳にハマったままになってますウフフ。